お知らせ

シンポジウムに出席させて頂きました(#^.^#)

IMG_117011月10日(金)にやまと郡山城ホールにて行われました「奈良地域医療と包括ケアを考える会」へ行かせて頂きました(^^♪

仙台往診クリニックの川島先生の基調講演、当ハッピー株式会社リライフの歯科衛生士瓶原さんの取り組み報告をお聞きして、夕方から「在宅の食と栄養シンポジウム」にシンポジストとして参加させて頂きました。

認知症の方の食事や栄養に関して、様々な職種の方々と意見交換。沢山の方の前でお話するのは大変緊張しましたが、とてもいい経験になりました( ^ω^ )

当訪問看護ステーションでは、「最後まで食べる事にこだわる」を大切にします!(^^)!

 

管理者 棚瀬 美登里

 

 

 

 

iMEPでの研修

IMG_1069

8月6日(日)朝からバスと電車を乗り継いで、滋賀県南草津まで行ってきました(*^-^*)

 

ニプロの医療研修施設「iMEP」にて、褥瘡とストマの勉強会に参加させて頂きました。

めちゃくちゃ大きくて、綺麗で、ニプロの製品の展示ショールームもあり、模擬病室や外科手術のトレーニングが出来る部屋等もあり、他にも研修をされていました!(^^)!

講師は滋賀医科大学医学部付属病院の皮膚排泄ケア認定看護師の河田NSと倉田NSのお二人で、褥瘡とストマに関する基本から、実践的なケアに関してご講義頂きました。

模擬的なストマを装着してのパウチのつけ外し等、他ではなかなか出来ない事もさせて頂きました。

最近ではストマを造設されている利用者様も沢山おられますので、実際の訪問業務に生かしていきたいと思います(*^-^*)

IMG_1070

岡谷病院研修会

IMG_1044

今日は岡谷病院第28回研修会。

毎月1回地域に開かれた勉強会を開催してくださっています(*^-^*)

今日は smith&nephew(スミスアンドネフュー)の方が「スキンテア」についてお話して

くださいました。

「スキンテア」とは主として高齢者の四肢に発生する外傷性創傷の事です。

あちこちでぶつけたり、ちょっとした摩擦で破れてしまうのが高齢者の方の皮膚です(゚Д゚;)

IMG_1041

破れた皮膚は出来るだけ元の状態に戻して保護し、上から更に被覆材で保護をします。

細菌ではテープの部分がシリコンゲルで出来ていて、何度でも貼りなおせて、皮膚にも

とっても優しいと言う優れものが出ています(*’ω’*)

皮膚保護に関する商品はどんどん新しく開発されています。皮膚や傷の状態にあった

ものをきちんと選択できる様、日々勉強です(@_@)

岡谷病院さん。いつもありがとうございます(*^-^*)

多職種連携会議

IMG_10146月17日(土)15時から高の原の北福祉センターで第2回顔の見える多職種連携会議中ブロック研修会がありました。

北部地域の介護・医療の色んな職種の方が集まっての勉強会でした(*‘∀‘)

みらい訪問看護ステーション所長水野PT、エイジングの松岡氏、角野整形外科院長の角野先生による講義の後は、

6グループに分かれての福祉用具実技演習。

歩行器や杖を使用しての歩行訓練の方法や調整の方法、後方からの歩行援助の実際等について学びました(*^-^*)

改めて基本に立ち返る事が出来、いい機会を頂けました。

みらい訪問看護ステーションの水野PTと初めてお話もして、色々と連携をしていけたらいいなあと感じました(#^.^#)

 

研修会や勉強会へ参加した時にいつもうっかり写真を撮り忘れてしまいます・・(T_T)

スタッフ一同、色々な勉強会にも参加しておりますので、そのつどご報告していきたいと思います(‘◇’)ゞ

IMG_0866IMG_0865

三寒四温のこの頃ですね(*^-^*)

気温の差や気候の変動が激しいこの時期に起こる体調の崩れを「春バテ」と言うそうです。

リハナースのスタッフは皆元気に走り回っております!

利用者様宅にも可愛い梅の花が・・(*‘∀‘)

手作りの雛人形は事務所の玄関のカウンターに飾らせて頂いています✨

可愛すぎてまだ片付けられません・・。

奈良の雪

今年2度目の雪です。

奈良はあまり雪が降らない事もあって、私が小学生のころは雪が降ると、1・2時間目は授業がなくなり

雪合戦をして遊んだものです(*^-^*)

うちのアラフォー集団、朝から元気です!

雪にも負けず、風にも負けず、インフルエンザにも負けず、今日も頑張ります!(^^)!IMG_07661486598234742IMG_0765

第9回 奈良地域医療と包括ケアを考える会に参加してきました!

img_2004

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_2003「なら在宅の食と栄養を支える会の報告」

演者 野上 尚克

 

 

 

 

 

 

img_2001 「当事業所における言語聴覚士の

リハビリサービスの現状について」

演者 園田 明宏

 

 

 

参加者も多く、病院・施設の方々とも知り合えてとても楽しく勉強になりました。

で、お知らせです。興味のある方は是非ご連絡ください。

img_1999-1

 

 

 

 

 

在宅療養支援フィジカルアセスメント研修

img_056410月15日(土)の午後から奈良県訪問看護ステーション協議会主催の「在宅療養を支援ずるフィジカルアセスメント研修」に参加してきました。

奈良県下の訪問看護ステーションより65名の看護師さんが参加!講師は吉田病院の加納麻子先生です(*^_^*)若くてめちゃ綺麗(^◇^)

前半は訪問に必要な身体的な面でのアセスメントについて改めて勉強しました。在宅では検査が出来ません。ので、聴診器を使ったり、指で打診したり

して利用者さんのお体の状態を確認します。とにかく観察!いつもと違うところはないかを観察!小さな変化に気づく事が何より重要です。

後半はPPIスケールを用いた予後予測について勉強しました。残された命をどのように過ごすかを支援するのは訪問看護師の大切な役割です。

最後に加納先生が所属する地域緩和ケアサポートきずなの患者様の紹介がありました。末期癌の方で、娘さんの結婚式に訪問看護師が同行した時の様子

を写真で見せて頂けました。ご本人・ご家族の中に混じって写る看護師さんの姿にひどく感動しました(ToT)/~~~

「暮らしの中に入り、そしてその方の物語の一部となる」

訪問看護の素晴らしさの全てがその言葉に凝縮されている様に思います。

happy birthday (*^。^*)

dsc_1417dsc_1414今月も誕生日を迎えたスタッフが二人\(^o^)/

健やかに元気に良き日を迎えられ、その日を家族や友人とお祝いが

出来る事に心から喜びを感じます♪

利用者様の誕生日には、ステーションからささやかながらお祝い

と、スタッフより喜びの歌をプレゼントさせて頂いています>^_^<

素晴らしい一年が過ごせます様に・・・♪

 

台風16号

img_0534

本日台風16号が上陸・・。

朝も6時から大雨・強風警報が発令しました。

学校はお休み。通所デイサービスもお休み。ですが、本日もハッピーリハナースの

スタッフは皆訪問に参りました。

訪問の順番や時間を変更する等して対応させて頂き、無事一日を終える事が出来、

ほっとしております(@_@;)

本日大活躍の長靴さんです(*^。^*)