お知らせ

【集団療育】七夕飾りを作ろう

こんにちは、ハッピーリング西ノ京です。

7月の創作活動は「七夕飾りを作ろう」です。

IMG_0243 (002).jpg 星

金色・銀色・黄色の折り紙を小さく破り、ちぎり絵のように糊でぺたぺたと星型の画用紙に貼っていきました。

糊の感触が苦手なお子さんも少しづつ糊をとりながら完成させることができました。

IMG_0256 (002).jpg 天の川

子どもたちが作った星たちが天の川となりキラキラと輝いています。

IMG_0251 (002).jpg 笹

また、織姫と彦星の目と口をかわいく描いたり、吹き流しを作ったりして、笹に飾り付けもしました。

子どもたちは自分で作った笹飾りを喜んでお母さんに見せていました☆

 

【遊具の勉強会】

こんにちは、ハッピーリング西ノ京です。                                            6月の勉強会では、「遊具の勉強会」をしました。遊具の中でも今回は、ホーススウィングを用いて行いました。           一人一人が1つずつホーススウィングを使っての遊びを発表し、意見交換をして知識を深めました。

例えば、

ホーススウィング①                                          ぶら下がってみたり

ホーススウィング②                                         マットなどに立てかけて木登りの様に登ってみたり

ホーススウィング③

傾いて揺れているホーススウィングに登ってみたり、様々な遊び方を勉強することができました。

得た知識(遊び)を療育に生かしたいと思います!

 

 

 

【集団療育】 こいのぼりをつくろう

こんにちは、ハッピーリング西ノ京です。

5月初めの集団療育の活動は、「こいのぼりをつくろう」をしました。

ペットボトルや蓋などの丸いものにインクをつけ、こいのぼりの体にポンポンと押してウロコ模様を作りました。

目は、丸く切った紙にクレヨンで力強くかいてもらいました。

一人一人の個性が表れたこいのぼりがお部屋の中をスイスイと泳いでいます。

 

IMG_0021 こいのぼり②IMG_0586 鯉のぼり

 

 

新型コロナ感染対策

こんにちは、ハッピーリング西ノ京です。

全国的に新型コロナウイルスが猛威を振るい、皆様も不安な日々をお過ごしの事と思います。

当事業所では利用者様に安心して通って頂ける様以下の対策を行っております。

・検温の徹底→職員・利用者様・御家族様・来訪者の方、全て検温させて頂いています。

※体調不良の方は、ご利用を控えて頂いています。

・各療育終了後の換気・遊具の消毒(↓遊具を拭いています)

IMG_0530 (002) 消毒

 

・療育終了時のフィードバックの時間短縮(接触する時間の短縮)

※ご相談のある場合は事前にお声掛け頂いております。

・常時窓を開けての換気

・職員のマスク着用・手洗い・うがいの徹底

・入口にアルコール消毒液の設置

・次亜塩素水入り加湿器の使用

次亜塩素水=弱酸性の溶液(ph5.5~6.5)で除菌の有効性・安全性が確認されており、濃度を薄めて空間噴霧やおもちゃ・遊具に   直接噴霧し、感染予防を行っています。

IMG_0517 加湿器

事業所内でも感染拡大を防ぐ為の対策を徹底していきます。

【集団療育】あおむしをつくろう

4月の創作活動は、あおむしをつくりました。

大小のあおむしに模られた画用紙に、クレヨンで自由に顔や模様などを描いてもらいました。

目や口を描いてくれたり、体の模様がそれぞれ異なって一人一人の個性が表れたあおむしができました。

また、ちぎり絵の要領で、緑色の折り紙を紙皿の裏面に貼ってもらい、キャベツを作りました。

両手の親指と人差し指でつまんだり、ちぎることが難しい場合にはスタッフと協力しながら、ちぎることができました。

色紙は糊を使って貼りました。感触が苦手な子もいますが、みんな頑張って取り組んでくれました。

完成した作品は、あおむしがキャベツを食べているようにも見えますね。

IMG_1110IMG_1116

IMG_1124

 

たんぽぽをつくろう【集団療育】

3月初めの集団療育の活動は、「たんぽぽをつくろう」をしました。

最初はちぎり絵のように、黄色の色紙をちぎって、紙皿にのりで貼って作りました。

人差し指でのりを塗ったり、手の平を使ってペタペタ貼ったり、色々な手指の使い方ができていましたね。

みんなの作品が合わさると、よりたんぽぽらしくなりました。

もう一つは、スズランテープでたんぽぽを作りました。手で細かく破いていくことで、花びらのように仕上がっていきます。

テープが薄いのでつまみにくかったり、たくさんテープがある中から、まだ破いていないテープを探すのは難しかったですが、スタッフとも協力しながら、上手に作ることができました。

IMG_0966 IMG_0969IMG_0972 IMG_0971

雪だるまをつくろう【集団療育】

先日の集団療育の活動では、2月ということで雪だるまや手袋作りをしました。

雪だるまは紙粘土で作りました。丸めたり、尖がらせたり、色々考えながら形作ってくれていました。

手袋は、好きなシールの色を選んで手袋に模様を作っていきました。

それぞれの好みや工夫が表れていますね。

IMG_0918IMG_0925IMG_0916IMG_0926

 

 

 

あけましておめでとうございます

皆様 あけましておめでとうございます。

ハッピーリング西ノ京は今日から2020年の営業がスタートしました。

 

今日も朝から多くの子どもたちが来てくれています。

お年玉を求められたときはドキッとしましたが、

みんな元気に2020年を迎えられたようで嬉しい限りです☆

 

今年もたくさんの子どもたちと一緒に笑顔になっていきたいと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

職員研修を行いました

先日、職員研修の一環として、兵庫県にある姫路獨協大学の小西紀一先生にお越しいただきました。

小西先生は感覚統合療法の 先駆者であり、いろいろなところで感覚統合療法を中心に講演などを実施させている先生です。

 

午前中の集団療育、午後の個別療育の中でスタッフの関わり方をそれぞれ見ていただき、

職員の介助方法や声掛けなど多くのご意見をいただくことができ、

より一層感覚統合療法の学びを深めていくことができました。

 

今後もより良い支援をお届けできるように職員研修を開催していきたいと思います。

今後ともハッピーリング西ノ京をよろしくお願いいたします。