お知らせ

小児訪問看護 ~訪問リハビリの3つのメリット~

訪問看護ハッピーリハビリ&ナースステーションの作業療法士の今西です。初ブログから2カ月もあいてしまいました… すっかり朝夕の冷え込みきつくなってきましたね。

今回は、訪問リハビリのメリットについてお話ししたいと思います。

 

訪問リハビリの3つのメリット として

1.フットワークが軽い

2.具体的なホームプログラムの提案ができる

3.直接的に、生活環境の工夫ができる

この3点が挙げられると考えています。

 

 

まず、1.フットワークが軽い

僕たちが普段訪問しているのはご自宅ですが、日頃、生活を営まれている環境ってご自宅だけではないと思います。学校、習い事の教室、デイサービス、近所の公園など、生活の場っていろいろありますよね?訪問リハビリでは、必要に応じて、その子が困っている場面に直接伺わせて頂きます!また、学校などと書面でやり取りするだけでなく、関わられる先生方と、直接お話をすることで細かなニュアンスを伝え合い、様々な専門職の視点で評価し支援することができます!どこでも困ったとこへ、駆け付けることができる!訪問ならではのできる技です。

 

 

そして、2.具体的なホームプログラムの提案ができる

ホームプログラムとは、ご自宅で子ども達が成長するパワーとなる活動(遊び)の事を言います。

通所で行うリハビリ施設では、大きなブランコや、クライミングなど、さまざまな遊具・器具が準備されていて、アクティブに様々な遊びに挑戦する様子が見られると思います。同じ様に、ご自宅でもお家の環境や関わり方を工夫することで、同じような経験をすることはできます。なんといっても、自宅という安心できる環境で行うことで、リラックスした状態で楽しめます。また、ご自宅にあるものを使うことが多く、普段から保護者様といっしょに取り組むことができるのがメリットですね!

 

 

最後に、3.直接的に、生活環境の工夫ができる

最初にお話しした内容と、重なる部分はあるんですけど… 

食事の机、お風呂、お着替え、勉強をする空間など環境の工夫を直接することができます。自宅外で写真を拝見し、話をお聞きした情報でアドバイスし、ご家族様に環境設定を行って頂くと、微調整を含めた設定に時間がかかってしまうことがあります。子どもの成長は待ってくれません。訪問では、タイムラグなく、実際にその環境を評価し、その場で子ども達が今もっている力を最大限に発揮できる環境を一緒に考えていくことができます!

 

お話させて頂いた3つのポイントが、訪問のメリットだと思っています‼

また、ご不明な点等ございましたら、お気軽にご連絡頂ければと思います。

 

次回は、なぜ訪問にて作業療法を行い始めたかのお話を、もう少し具体的にお伝えします。

ご覧頂き、ありがとうございました。

 

訪問看護ハッピーリハビリ&ナースステーション  作業療法士 今西

健康予防教室

 

11月11日(日)の午前中にハッピーリハビリ館にて、健康予防教室の講師をさせていただきました。

参加者は約10名ほどで、内容としては「コグニサイズ」という運動をしました。

コグニサイズとは、「 認知(脳トレ) + 運動(身体) 」という頭を使いながら運動をするというものです。

運動量としては、さほど多くもないのですが、頭を使いながら運動するため、かなり集中してされておられました。

今回、コグニラダーというトレーニングをしました。

写真のように床にテープの上を歩きます。歩きながら数を数え、3の倍数で手を叩くなどの腕と足の同時に動かすというもので、みなさん最初は「難しい」と言いながらも2~3回ほどで上手にされる方もおられました。失敗しても笑いもたくさんおこり、楽しんで頂けたと思います。

終了後には、運動量は多くなくても頭も使う為、疲れたというよりも楽しかったという声もいただけました。

機会があれば、また様々なテーマで地域の方に知っていただけたらと思います。

「 体操で 人が集まり 笑顔出す 」

最近、寒くなってきたので体調には気をつけてくださいね!

訪問看護ハッピーリハビリ&ナースステーション 野口

コグニラダー

 

 

ヘルプマークって知ってますか?


IMG_3896

先日、訪問でお伺いした患者様から聞かれました。「先生、これ知ってる?」

恥ずかしながら、私は知らなかったんです。

みなさま、ご存知ですか?

これは、「ヘルプマーク」と言い、義足や人工関節を使用している方、難病の方など、一見、障害を持たれているとは思えなくても、援助や配慮を必要としている方々が外出時、かばんなどに身につけておられます。

例えば、災害時や事故の時など。安全に非難することが難しい場合や状況に応じて臨機応変に対応することが困難、立ち上がる、急いで移動するなどの動作が難しい場合もあります。

電車やバスの中で、外見ではわからなくても、ものすごく頑張って立っておられる場合もあります。

私自身、今度、ヘルプマークを身につけた方を見かけたら、状況により配慮せねば、と思いました。

 

ヘルプマークは、お住まいの市町村の障害福祉担当課で配布されています。

奈良市:http://www.city.nara.lg.jp/www/contents/1479082953180/index.html

大和郡山市:https://www.city.yamatokoriyama.nara.jp/fukushi/welfare/syougai/004410.html

生駒市:http://www.city.ikoma.lg.jp/0000004665.html

ハロウィンメニュー 京西

 

今日はハロウィン特別メニュー‼ (´ω`*)

☆メニュー(手作り)☆

(オバケオムライス・カボチャコロッケ・カボチャスープ・カボチャプリン・アボカドサラダ)

 

 

オムライスにケチャップでオバケを描きました。なかなか上手く書けず、色んなタイプのオバケがいました(^^♪

「今日は何の日?」「ハロウィンて何や?」と仰られながら、いつもと違うメニューに喜ばれていました。

 

IMG_2520    IMG_2517

 

カボチャの箸置きも可愛いと好評!

皆さん特別メニューは毎回楽しみにしてると仰っていました(`・ω・´)

 

 

IMG_2518    IMG_2519

 

今回ガーデン京西では、仮装は無し。食事でハロウィンを感じれるよう、厨房スタッフが頑張ってくださいました(´ω`*)

 

11月はいつも好評!惣菜バイキング!厨房スタッフと協力して実施します (/・ω・)/

 

講談 京西

 

今回は 講談 ボランティアの講談師(東流斎 三鬼さん)に来て頂きました(^^♪

講談とは、軍記・武勇伝・かたき討ち・侠客伝などを、おもしろく調子をつけて読んで聞かせる話芸です(´ω`*)

IMG_2521    IMG_2527

 

演目は ①瞼の母 ②忠臣蔵でした。

 

皆さん真剣に聞き入っておられ、面白かったと仰られていました(´ω`*)

 

 

IMG_2523    IMG_2526

 

御入居者は「昔によく見、聞きしたわ~、懐かしいわ~」と仰っられていましたが、職員は初体験‼

 

昔を思い出し、良い刺激になったと思います(^^♪

 

今回はボランティアセンターから講談を紹介して頂きました。

講談以外にも、様々なボランティアがあるようなので、機会があれば来て頂こうと思っています(*´з`)

麻雀 京西

 

久しぶりに麻雀を行いました(^^♪

最近は中々機会がなく実施できなかったのですが~(/・ω・)/

 

IMG_2514    IMG_2515

 

ガーデン西ノ京から1名招待し、約2時間の熱戦‼

 

「それポン」「チーしますわ」「ロン」 皆さん集中し真剣モード!

興奮される場面もありましたが、もめること無くわいわいと楽し気にされていました(´ー`)

 

ガーデン西ノ京の御利用者も満足されたようで、再戦を申し込まれていました。

 

11月からは、日程を決めて、定期的実施する予定です(´ω`*)

 

 

ハロウィン☆彡

 

 

10月31日はハロウィンでした♬

 

 

 

ハロウィンは、カボチャの中身をくりぬいて、ジャック・オー・ランタンを作って飾ったり、

 

子どもたちが魔女やお化けに仮装して、近くの家々を訪れて「トリック・オア・トリート」と言って、

 

お菓子をもらったりする風習などがあります。

 

 

日本でも「仮装お祭り」として、近年、若者を中心に恒例行事になっていますね♪

 

 

 

 

それでは、メニューの紹介です\(^o^)/

 

☆ハロウィンメニュー☆

 

・ハロウィンカレー

 

・かぼちゃサラダ

 

・フルーツ(オレンジ)

 

・野菜スープ

 

 

 

FullSizeR.jpg1

 

 

ハロウィンカレーは、ご飯をおばけ型に盛り付けて、

 

海苔で顔をかきました(^^)

 

 

 

FullSizeR.jpg2

 

FullSizeR.jpg3

 

IMG_7665

 

 

おやつには、ハロウィンカラーの2種類のハロウィンドーナツを作りました!!

 

 

FullSizeR.jpg4

 

 

皆さん楽しんでいただけましたでしょうか??

 

 

 

次回もお楽しみに~~~(^o^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月 ご当地グルメの日

 

 

皆様、こんにちは(^○^)

 

 

最近急に寒い日が多くなってきましたね!

 

お鍋の美味しい季節となってきました☺

 

ということで、10月からご当地グルメはお鍋を提供いたします☆

 

10月のご当地鍋は、奈良県の“飛鳥鍋”です♪

 

 

IMG_7696

 

 

“飛鳥鍋”は、奈良県飛鳥地方の郷土料理です。

 

鶏ガラスープに牛乳を加えた白い煮汁が特徴で、牛乳のまろやかさと味付けに加える白みそのこくが、具材の旨味を包み込む、優しい味のお鍋です。

 

また、牛乳をベースにした飛鳥鍋は、カルシウムがたっぷり摂れるので、骨粗鬆症予防にも効果的です☆★

 

今が旬のきのこ類がたっぷり入った、具だくさんの飛鳥鍋で、皆様温まってください\(^o^)/

 

 

IMG_7450

 

IMG_7449

 

IMG_7451

 

 

 

皆様でお鍋を囲んで、職員も一緒にいただきました♪

 

 

 

ご当地鍋は、3月まで毎月提供させていただきます(^^)

 

次回はどこのお鍋になるのでしょうか??

 

 

 

おたのしみに~~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/