お知らせ

【集団療育】たけのこをつくろう

こんにちは、ハッピーリングplusです。

5月初旬の集団療育では、こいのぼりとたけのこを創作で作りました。

こいのぼりでは、切り込みを入れた紙皿を半分に折りたたみ、うろこなどの模様をポイントシールで飾りました。

見本をみながらシールを重ねて行ってくれたり、カラフルに散りばめて飾るなど、色々な貼り方をしてくれていました。

たけのこ作りでは、まずはたけのこのイメージをしてもらいやすいようにクイズをしました。たけのこを半分に切った断面がどうなっているかは当てるのが難しかったようですが、中に実が入っていると思うなど、色々な意見を出したり、想像を膨らませてくれていました。

たけのこ作りでは、4つに割った紙皿にクレヨンで色を塗り、たけのこ型の画用紙にのりで貼り付けてもらいました。

初めは黒、黄色などたけのこの色を真似して描いてくれているような様子もありましたが、色んな色も使いたくなったのか、カラフルに仕上げてくれる子が多かったです。紙皿はざらざらの部分が貼りつきにくく、たくさんのりを使わないといけなかったので、スタッフの協力もありましたが、みんな根気よくのり付けして貼ってくれていました。

とても美味しそうなたけのこができました♪

以下に活動中の様子を記載させて頂きますので、ご覧ください。

IMG_20210506_101958 IMG_20210506_102858 IMG_20210506_103943  IMG_20210506_104729 IMG_20210507_082657