お知らせ

小児訪問看護 ~初ブログ~

 

はじめまして、訪問看護ハッピーリハビリ&ナースステーションの作業療法士の今西です。

発達障がいを抱える子供たちのもとへ訪問し、支援させていただいています。

そこで、僕は発達障がいの子供たちへのリハビリって?作業療法士ってどんなことをするの?など、

実際に関わっている子供たちとの話を交えながら、更新していく予定です!

 

初回の今回は、僕が訪問でのリハビリをはじめたきっかけをお話します。

今まで、病院のリハビリテーション室や児童発達支援センターで沢山の子ども達と関わってきました。

そんな素敵な時間を過ごす中で、心の中に沸々と湧き上がってきた想いが

 

 

〜もっと、もっと子ども達の事を知りたい!!〜

〜この子達が過ごす地域に飛び出したい!!!〜

 

想いが爆発しました!!

 

 

子ども達が実際困っている場所や場面って

リハビリ室じゃないですよね!

ご自宅であり、学校や学童であり、幼稚園、保育園であり、

友達と過ごす近所の公園であり、

旅行や買い物などのお出かけ先であり

リハビリ室じゃないですよねっ!!

 

だからこそ、生活環境に直接支援したい!

 

そんな想いで、昨年から子ども達に対して訪問リハビリを行なっております。

ご自宅に伺い、デイに伺い、学校に伺い、幼稚園に伺い

僕自身、多動っ気がある性格なので。笑

多動も関わる人の笑顔を量産できる要素であれば、

ハンデでもなんでもないと実感しております!

今後も、僕たちの想いを発信できればと思います。

次回は訪問での作業療法のメリットについて、お話したいと思います。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました。


image2