お知らせ

考えさせられました…

こんにちは、訪問看護ハッピーリハビリ&ナースステーション、作業療法士 新谷です。

 

デスクを整理していたら、数年前に演題発表した時の、学会抄録が出てきました。

この時のテーマは、『低圧持続吸引器を適応した事例から』 ~チームで支える在宅医療~ です。

 

抄録1

抄録2

 

昨今、進行性神経難病に関する話題が取り沙汰されております。この時担当させて頂いていた利用者様やご家族には、大変喜んで頂きましたが、思い起こせば、考えさせられるところがいくつもあります。

 

訪問リハビリを経験して思うことは、“在宅生活を支える土台は、大きい方がいい”

 

ひと、職種、環境…様々あると思いますが、専門職として、自分が出来ることを、一つひとつやっていきたいと思います。